メールが届かない方

⇨キャリアメールご利用の方へ
⇨softbankの携帯をご利用の方へ
⇨auの携帯をご利用の方へ

スペシャルコンテンツ

当日情報

前日情報

セブンスレポート

平日情報

無料コンテンツ

メイン画像

エプソムカップ2021【袋とじ】馬券予想に役立つ情報満載!

一昨年も◎レイエンダ(5人気)から
サラキア(7人気)の激走も見抜き
3連単6万8720円的中をお届け!

6月13日(日)東京競馬場で【エプソムカップ・G3】が行われます。

このページ内では、そんな【エプソムカップ・G3】を攻略するために必要な情報・馬券話を、今週も各専門分野に特化したスペシャリストたちがコソッとお教えします。 時間のある時にチェックして、週末の馬券予想に役立てて下さい。

≪今週の重賞情報袋とじ≫
エプソムC
2021
東京11R芝1800m

~枠順確定版~





1 1 プレシャスブルー 柴田 善臣
2 マイラプソディ 武 豊
2 3 ヴェロックス 浜中 俊
4 セダブリランテス 石川 裕紀人
3 5 エアアルマス 三浦 皇成
6 ヒュミドール 吉田 豊
4 7 ファルコニア 川田 将雅
8 アルジャンナ C.ルメール
5 9 ヤシャマル 木幡 巧也
10 ワンダープチュック 田辺 裕信
6 11 ニシノデイジー 江田 照男
12 ミラアイトーン 菊沢 一樹
7 13 サトノフラッグ 戸崎 圭太
14 ガロアクリーク 野中 悠太郎
15 ザダル 石橋 脩
8 16 シュリ M.デムーロ
17 アドマイヤビルゴ 岩田 望来
18 アトミックフォース 武藤 雅

[エプソムカップ]
注目の社台
グループ関連馬

ー6月12日(土)更新ー

社台情報スペシャリスト
桐 生

例年であればGⅠシリーズ中休みとなるこの6月の2週は社台グループの直営クラブにおいて、募集を開始したばかりの1歳馬をお披露目する牧場見学ツアーが開催されていたのですが、コロナ禍により2年連続での中止となりました。

もっともツアーが中止でも募集馬が売れてしまうご時世だけに、ツアー中止の直接的なダメージはないようです。

社台グループ関連馬

アルジャンナ

馬主:吉田勝己
生産:ノーザンF



ディープインパクト産駒の4歳馬アルジャンナがルメール騎手を背に重賞制覇を目論みエントリーしてきました。

米GⅠ馬コンドコマンドの初仔として誕生しセレクトセール当歳市場で1億8360万円で落札された同馬ですが、諸事情によりノーザンF代表の吉田勝己氏の勝負服で走ることになりました。

ノーザンF空港で育成され、2歳9月の阪神2000mをデビュー勝ち。続く東スポ杯2歳Sで2着に入り賞金を加算し、3歳緒戦のきさらぎ賞では3着。そして毎日杯2着からダービーへと向かいますが、18着に敗れています。

その後は右膝の手術のため休養となりましたが、今春の洛陽Sで復帰し5着。そして前走マイラーズCで3度目となる重賞2着でした。

先週土曜日の東京マイル戦では全弟のコマンドラインが単勝1.1倍に支持され3馬身差の快勝を決めていますが、全兄としてここは意地を見せたいところです。

サトノフラッグ

馬主:サトミHC
生産:ノーザンF



今年に入っての2戦で結果を出せなかったサトノフラッグですが、本来であれば巻き返して何ら不思議でない実績の持ち主です。

ディープインパクト産駒で母バラダセールはアルゼンチンのオークス馬。セレクトセール当歳で1億7820万円で落札され、ノーザンF早来で育成されました。

2歳秋のデビュー戦は道悪もあり6着でしたが、中3週の未勝利戦を東京2000mの2歳レコードで勝利。3歳緒戦の中山2000m戦を連勝すると、弥生賞で重賞初制覇を果たします。春のクラシックでは弥生賞5着、ダービー12着。3歳秋はセントライト記念から始動し2着に入り、菊花賞でも3着に入っています。

もっとも不良馬場のAJCCでは11着、重馬場だった前走金鯱賞では7着とここ2戦苦戦していますが、立て直されての東京1800m戦。ひとつ下の全妹サトノレイナスは2度のGⅠ2着後ダービーに挑戦し5着でしたが、重賞ウイナーとして全兄の力を示したいところです。

[エプソムカップ]
重賞調教
ウォッチャー

ー6月11日(金)更新ー

≪栗東・好調教馬≫
ファルコニア
(牡4、栗東・高野厩舎)

栗東坂路(良)
4F 52.6-38.7-25.0-12.2秒 一杯

栗東情報スペシャリスト
高 島

目下2連勝中と着実に力を付けている1頭。5/21に栗東トレセンへ帰厩して調整を進めてきましたが、これまでと比べてると1週遅く入厩した形。高野厩舎の場合、重賞へ出走する際は、外厩がメインになることが多く、この馬もそれに該当すると言えでしょう。

そのため出だしから良いリズムで走れており、負荷をしっかりかけられるほど馬の状態が整っていた様子。

最終追切も強めに追われて、「終いのキレ味は抜群に良いね」と関係者も太鼓判を押すほど。

3歳時はクラシック路線を歩むことは出来なかったが、遅れてきた大器として注目したい1頭でしょう。

≪美浦・好調教馬≫
セダブリランテス
(牡7、美浦・手塚厩舎)

坂路(稍)
4F 52.7-39.2-25.6-12.7秒 馬なり

美浦情報スペシャリスト
神 谷

出走馬の中で最年長だが長期休みが続いたこともあり、これまで経験したレースはわずかに8戦。重賞2勝の実績からもココでは意地を見せたいところでしょう。

今回は約2ヶ月半振りで、この馬の最近に比べれば間隔も短い方。この中間は坂路を中心にじっくりと乗り込まれており、最終追切では馬なりながら好時計を披露しました。

関係者は「良い頃の動きに戻ってきたね。ここ最近はレース感が鈍っていたところもあるけど、行きっぷりの良さは健在だし、何より馬がまだ若いからね。今回は楽しみだよ」と、前走以上の走りが出来る手応えを掴んでいる様子。しばらく注目しておきたい1頭と言えるでしょう。


エプソムカップ



(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

[エプソムカップ]
馬主絡みの
重賞こぼれ話

ー6月10日(木)更新ー

馬主情報スペシャリスト
赤 堀

どうも、馬主情報を専門に扱う赤堀です。

先週は「今年の安田記念は同馬主による多頭出しが目立ちますが、その中でも注目したいのはダノックスが送り込む2頭」と取り上げていた、【ダノンキングリー(8人気)】が単勝47.6倍の低評価を覆して勝利。

多くの競馬ファンはダノンプレミアム(6人気)の方を評価していたようですけど、

「今回はダノンキングリーに川田騎手が騎乗。同騎手のお手馬ダノンプレミアムは、池添騎手と初コンビを組むのもポイント。ダノックスの川田騎手は、高松宮記念を制したダノンスマッシュ、昨年暮れにホープフルSを勝ったダノンザキッドなど、名実ともにダノン軍団の主戦ジョッキー」

という話を事前公開。この采配に馬主サイドの期待度が表れており、入手していた情報では

「実は、馬主サイドのオーダーで川田×キングリーのコンビが決定した背景があります。2頭の評価に関しては、言うまでもないでしょうが、まぁそういうことですよ(笑)」

という関係者情報を掴んでいました。

人気的には8番人気だったダノンキングリーの方を上位評価。会員様には馬連2950円、3連複8860円の的中馬券をお届けした次第です。




注目すべき馬主とは?

今週のエプソムカップも『馬主×騎手』に注目

エプソムカップには川田騎手のお手馬が多数出走しており、ヴェロックス(馬主:金子真人HD)を筆頭に、アルジャンナ(馬主:吉田勝己)、ガロアクリーク(馬主:水上行雄)、シュリ(馬主:前田幸貴)など騎乗経験がある馬が揃いました。

しかし、川田騎手は上がり馬ファルコニア(馬主:社台RH)を選択。直近10戦連続で騎乗していたヴェロックスには、久々のコンビ復活となる浜中騎手が騎乗予定です。

ヴェロックスは2019年の3歳牡馬クラシック戦線で、ダノンキングリーと接戦を演じた実力馬。重賞未勝利とはいえ今年の出走メンバーで実績は1、2位を争う存在となります。

前走で3勝クラスを勝ち上がったばかりのファルコニアと実績は比べようがなく、大物馬主である金子真人HDの期待馬を袖にした川田騎手サイドの判断に要注目です。

[エプソムカップ]
3つの
好走ポイント
ー6月9日(水)更新ー

本日は過去の傾向から、好走馬の共通ポイントを3つご紹介します。

この3つの好走ポイントに1つでも該当する馬は、人気問わず、好走する可能性十分。是非、注目してみてください。

3つの好走ポイント
1.中心は4歳馬
2.OP特別で上位人気だった馬
3.ディープ産駒の上位人気馬


★好走ポイント【1】
中心は4歳馬

3歳 [0-0-0-1]
連対率0.0% 複勝率0.0%
4歳 [7-6-3-17]
連対率39.4% 複勝率48.5%
5歳 [2-1-2-41]
連対率6.5% 複勝率10.9%
6歳 [1-3-3-28]
連対率11.4% 複勝率20.0%
7歳~ [0-0-2-46]
連対率0.0% 複勝率4.2%

年齢別成績を見ると、4歳馬が圧倒的。過去10年のうち、14年を除く9年で馬券対象になっています。

昨年、18番人気で3着に激走したトーラスジェミニも4歳馬。人気馬だけではなく、人気薄にも注意が必要です。

4歳馬の中で絞るのであれば、斤量。

前走から増減ナシ[3-2-2-5]、連対率41.7%、複勝率58.3%。前走から斤量減[4-3-0-6]、連対率53.8%、複勝率53.8%となります。

なお、3歳馬は[0-0-0-1]ですが、その1頭は12年4着セイクレットレーヴで圏内まであと一歩でした。今年も出走馬はいませんが、若い馬の方が有利という傾向があるのかもしれません。


★好走ポイント【2】
OP特別で上位人気だった馬

3勝クラス [0-1-1-6]
連対率12.5% 複勝率25.0%
OP特別 [4-3-1-65]
連対率9.6% 複勝率11.0%
G3 [1-3-6-38]
連対率8.3% 複勝率20.8%
G2 [4-2-2-13]
連対率28.6% 複勝率38.1%
G1 [1-0-0-9]
連対率10.0% 複勝率10.0%

前走クラス別成績を見てみると、前走G2組が優秀。マイラーズC[2-1-1-7]、京王杯SC[1-0-0-1]、阪神牝馬S[0-1-0-0]と、中でも距離延長組が好成績を収めています。

率こそ高くありませんが、OP特別組からも好走馬が多く出ています。

そのほとんどが、前走時に上位人気に推されていた馬。前走OP特別組で、前走時3番人気以内の馬は[4-3-1-9]、連対率41.2%、複勝率47.1%と高確率。


★好走ポイント【3】
ディープ産駒の上位人気馬

ディープ産駒 [4-3-2-20]
連対率24.1% 複勝率31.0%

開催後半で馬場が荒れ出し、雨も多くなる時期ですが、それでもディープインパクト産駒が好成績。

レース当日1,2番人気のディープインパクト産駒に限ると[4-2-0-2]、連対率75.0%と信頼性はかなり高くなります。

好走注目馬はこの馬
【★★】
・アルジャンナ
・ガロアクリーク
・サトノフラッグ
・マイラプソディ

【★】
・アドマイヤビルゴ
・アトミックフォース
・シュリ
・セダブリランテス
・ファルコニア
・フランツ
・ミラアイトーン
・ヤシャマル


※好走ポイントに該当した数で★をつけています。

[エプソムカップ]
データで紐解く
レース傾向

ー6月6日(日)更新ー

競馬データプロファイラー
Nanako

東京芝1800mが舞台となる[エプソムカップ]。

過去10年の優勝馬では、20年ダイワキャグニー、19年レイエンダ、18年サトノアーサー、17年ダッシングブレイズ、15年エイシンヒカリ、14年ディサイファ、12年トーセンレーヴ、11年ダークシャドウの8頭がエプソムカップで初重賞制覇。同レースで重賞ウイナーとなる馬も多く出ていますね。また、エイシンヒカリ、ディサイファはその後も活躍し重賞4勝の成績を残しています。

そんなエプソムカップを『過去10年のデータ』で、馬券的中のヒントを見つけていきたいと思います。

データで紐解くレース傾向

まず【過去10年の平均配当】をみますと

馬 連   2990円
3連複 8万3520円
3連単46万2510円


馬連3桁配当は3度あり順当な決着もありますが、馬連万馬券が1度。昨年は9番人気ダイワキャグニーが1着、18番人気トーラスジェミニが3着に入り3連単421万円の特大馬券となり大波乱に。

続いて【過去10年の上位人気別の成績】をみますと

1人気【3.2.1.4】
2人気【3.1.1.5】
3人気【0.2.0.8】


上位人気馬が6勝(5連対)、上位人気馬が揃って馬券圏外を外したのは昨年のみ。二桁人気の伏兵馬は昨年のトーラスジェミニ(18番人気③着)、12年マイネルスターリー(15番人気③着)の2頭が馬券圏内に。

【過去10年・主なステップレース別の成績】では

オープン【4・3・0・65】
マイラーズC【2・0・1・6】
新潟大賞典【1・2・3・25】
京王杯SC【1・0・0・1】
ヴィクトリアM【1・0・0・6】
大阪杯【1・0・0・0】
3勝クラス【0・1・1・6】
中日新聞杯【0・1・1・1】


過去10年、ステップレース別の成績ではオープン組が4勝・マイラーズC組が2勝、新潟大賞典・ヴィクトリアM、京王杯SC、大阪杯組が各1勝を挙げています。

【過去10年・年齢別の成績】では

3歳馬【0.0.0.1】
4歳馬【7.6.3.17】
5歳馬【2.1.2.41】
6歳馬【1.3.3.28】
7歳上【0.0.2.46】


年齢別の成績ではレイエンダ、ルージュバック、エイシンヒカリ、クラレント、トーセンレーヴ、ダークシャドウが勝ち上がった4歳馬が7勝を挙げ他世代を圧倒しています。2着にも6頭が入り4歳馬の活躍が目立つレースですね。






情報スペシャリスト達が選ぶ
特選◎と隠れ穴馬って?

今日の記事も馬券の参考になりましたか?

記事を見ていて「じゃあどの馬を狙えばいいの?」と、スペシャリスト達の狙う本命馬、穴馬を知りたくなった方もいるんじゃないですか?

そんな方に、是非参考にしてもらいたいのが

★[美浦]情報のスペシャリストが!
★[栗東]情報のスペシャリストが!
★[馬主]情報のスペシャリストが!
★[社台]情報のスペシャリストが!
★[騎手]情報のスペシャリストが!


新聞やネットなどでよく目にする馬券ネタだけでなく、専門分野に特化したスペシャリスト達が情報的根拠から導き出す


重賞情報袋とじ日曜版
【特選◎と隠れ穴馬】


毎週レース当日12時頃から【メールアドレスご登録の方限定】で配信しています。

「やり方が難しいなら、いいや」
「知りたいけど、どうすれば.....」

と言う方もエントリー方法はとっても簡単!

①下のボタンをクリック
②空メールを送信
③返信メールのエントリーボタンを押すだけ




[隠れ穴馬]を無料ゲット!
¥0エントリーはコチラから
▼▼▼▼▼

(レース当日12時頃メール配信)

とっても簡単!たったこれだけ

エントリーが完了すれば、¥0で【今週の重賞情報袋とじ日曜版〜特選◎と隠れ穴馬〜】をご覧頂けます。

さらに!今なら!
初めて【特選◎と隠れ穴馬】の情報を入手された方に限り

私たちも情報ルートとして所属する競馬サイト【競馬セブン】の、◎−〇▲★3点情報も、エントリー当週だけですが、無料で公開します!

週末(レース当日12時頃)に届くメールをチェックして

情報スペシャリスト達の【特選◎と隠れ穴】、そして根拠となる新聞には載らないような馬券ネタを、重賞レースの馬券予想にお役立て下さい。

重賞情報袋とじ一覧へ